MENU

コミックフェスタでアニメを見るならこちら!利用方法など解説中

 

コミックフェスタでアニメを見るならこちら!利用方法など解説中

 

コミックフェスタアニメが見れるようになり、利用者としては嬉しいサービスですね!

 

元々、コミックフェスタで漫画配信されてた作品がアニメ版で配信されているので、同じ作品でもまた違った楽しみ方ができます。

 

アニメならよりリアルに視覚に訴えてきますからね。

 

コミックフェスタ内の人気漫画が次々アニメになっています。

 

コミックフェスタがアニメを配信したことにより、マンガ好きな人でなく、アニメ好きな人までコミックフェスタの虜になるかもしれませんよ。

 

 

コミックフェスタでアニメを見るにはどうすればいい?

 

コミックフェスタでアニメが見れると分かっていても、実際にどうやって見ればいいのか分からないと思いますので解説しますね。

 

まず、コミックフェスタのアニメは「アニメzone」という別のカテゴリーで配信されています。

 

アニメzoneには、コミックフェスタ内から移動できるようになってます。

 

アニメzoneではどんなアニメが見れる?

 

コミックフェスタの「アニメzone」で扱っているアニメは様々なジャンルに分けられています。
少年、少女だけでなくちょっとエッチなアダルト作品まで幅広いです。
アニメはレンタルと購入に分かれていて、一般作品はレンタルで、アダルトな作品は購入形式になっています。

 

ちなみに「アニメzone」のサイトでは期間限定で無料配信している作品もあります。
なので、まとめて視聴してみるのもありだと思います。

 

なんといっても、コミックフェスタだけのオリジナルアニメもあり楽しめますよ。

 

それに、ちょっとエッチでアダルトな作品だとお店でDVDをレンタルするのに抵抗がありますが、アニメzoneでなら気になる作品を誰の目も気にせず見る事ができます。

 

さらに超豪華声優陣におけるフルボイスモーションコミックも配信中です。

 

アニメと漫画、両方楽しめるのでおススメですよ。

 

アニメzoneではどんなアニメをレンタル、購入するには?

 

アニメzoneでアニメをレンタル、購入するにはコミックフェスタのアカウントが必要で月額会員登録が必要になります。
月額は税込み540円〜。

 

 

コミックフェスタはスマホで好きなマンガが読める電子コミックサイトですが、初めて利用する人はコミックフェスタってどんなサイトなのか気になると思います。

 

また、コミックフェスタに会員登録して安全なのかも気になりますよね。

 

 

以下より、コミックフェスタについて解説していますので参考にしてみて下さい。

 

コミックフェスタとは

 

コミックフェスタとは

 

コミックフェスタは、他の電子コミックサイトと決定的に違うのは、出版社直営という事です。そのため、出版社直営の強みをいかした独占配信の漫画が多くあります。
つまり、他のサイトでは読めない作品が存在するということです。

 

やっぱり、他のサイトでは読めない作品があるというのは強みですね。
利用者はその作品を読みたいためにコミックフェスタを利用するからです。

 

ジャンルは少年漫画や少女漫画、さらにはアダルトな大人向けのモノまであります。

 

しかも、月額制なので出費が高額になりません。

 

コミックフェスタには無料サンプルがある

 

コミックフェスタには無料サンプルが沢山あります。最近、本屋では立ち読みできないところが増えていますよね。
だけど、人によっては中身を確かめて購入する人もいると思います。

 

そんな人には無料サンプルで中身を確認できるコミックフェスタには好感が持てますね。

 

コミックフェスタは、沢山の数や種類の漫画作品を読むことが出来るサイトだということです。
しかも、よく知られているメジャーな人気漫画だけではありません。
隠れた名作や、なんとオリジナルの作品もあります。

 

ジャンルが豊富なので気になる作品を自由に選ぶことができます。

 

さらに新着作品から好みのジャンルを発掘することができます。

 

ちなみにポイント制なので、月額コースか必要に応じて、ポイントを追加をして取得できます。
なので、気軽に読み進めることが出来て便利です。

 

コミックフェスタの運営会社とは

コミックフェスタの運営会社とは

コミックフェスタの運営会社について紹介しますね。これだけ便利な電子コミックスサイトのコミックフェスタはどこの会社が運営しているんでしょう。
その会社とは株式会社ウェイブといいます。

 

ウェイブは、人気レーベルであるCOMIC維新を運営しています。
なので、COMIC維新での人気作品を読むことができます。

 

コミックフェスタの安全性は?

 

コミックフェスタは安全なの?
スマホで好きなだけ漫画が読めるのは便利ですがやっぱりふ不安ですよね。
以前はマンガを読みたいなら本を持ち歩かなくてはいけませんでした。
しかし、現在、スマホが一台あれば十分です。

 

だけど、不安なのは電子コミックということです。
電子コミックの利点はオンライン上でスマホやパソコンなどの情報媒体があれば好きな作品がすきなだけ読めるというものです。
その反面、不安な点が出てきます。

 

サイトでマンガの購入はポイントで行われます。
気になるのはポイントの有効期限でしょう。

 

実はポイントには期限があります。
当然、期限が切れたら使用不可能になります。
しかは、ポイント修得してから半年間は有効です。

 

ちなみにスマホの機種変更の引継ぎの場合は気をつけなくてはいけないことがあります。
同じキャリアの場合は同IDの利用で引き継ぎ可能になります。

 

ただ、別のキャリアの場合は引継ぎが難しいようです。
その点をした方がいいでしょう。

 

コミックフェスタの入会方法を見てみよう

コミックフェスタの入会方法を見てみよう

 

コミックフェスタの入会方法を説明しますね。

 

まず入会してみないとコミックフェスタの良さは分かりません。
実際、入会するのはとても簡単になります。

 

ちなみに入会法は二つあります。
スマホや携帯でのキャリア決済とクレジットカード決済です。

 

まずはサイトでの入会するをタップしましょう。

 

最初は支払い法を決めてから先に進んでいきます。
そして、自分の携帯のメールアドレスを打ち込みましょう。
ちなみにこの時に申し込んだメールアドレスが会員IDになります。

 

次はコースの選択です。

 

それぞれ、自分に合ったコースを選んで契約完了となるわけです。
基本的にコミックフェスタは月額コースでの会員登録が必要です。
ちなみにポイントが足りなくなったら追加でポイントを購入することになります。

 

なので、入会する際に登録した決済方法で引き落とされます。
なお、キャリア決済ならドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクなどがあります。

 

つまり、クレジットカードを持っていなくても入会できます。
なので、ドコモにau、ソフトバンクとこれらのキャリアに入っていればコミックフェスタの入会はできるというわけです。

 

なので、気軽に参加してみてはどうでしょう。

 

コミックフェスタの退会について

 

コミックフェスタの退会についてもチェックしておきましょう。
入会方法が分かったら今度は退会方法を確認しておくのは当たり前ですね。

 

ちなみに退会するといっても、コースが停止になり、月々の利用料が発生しなくなります。
つまり、コースが停止が退会と同等の意味になるのでしょう。
なので、退会後、6か月間は購入した漫画は維持されます。

 

そこで、6か月後再び、利用を開始したら購入した漫画は消滅しません。
手順としてはTOPページ最下部まで移動します。

 

そこには退会するところにタップします。
次は契約していたコースを退会するわけです。
ただ、退会する前には必ず、確認しておきましょう。

 

契約した時の内容をきちんと確認しましょう。
最後は携帯会社のページに移動するのでそこもきちんと解除が必要です。

 

だけど、退会は1分程度で完了します。

 

コミックフェスタの退会の注意点について

 

コミックフェスタを退会すると残っていたポイントは使用不可になります。
だけど、退会しても同じIDで再度入会できます。
つまり、一度購入したコミックは同じIDなら閲覧可能です。

 

要するに退会しても、ポイントはそのまま残ります。
なので、再び同じIDで入会したら残されたポイントは利用可能だということです。

 

コミックフェスタの利用者の生の声

 

出版社直営の電子コミックサイト、それがコミックフェスタです。
ちなみに複数の電子コミックサイトに入会している人が多いです。

 

なので、それぞれのサイトを比較しているようです。
とにかく、低料金で参加できる点に注目しました。

 

最低料金のコースが500円です。

 

他のサイトでは300コースもあるので料金の方はどうかと首を傾げるかもしれません。

 

でも、コミック出版社直営なので安心というイメージが大きいようです。
さらに誰もが使いやすいサイトに人気が集まっているみたいです。

 

【コミックフェスタは電子書籍リーダーがいらない】

 

確かにスマホなど読む場合、画面のサイズで読みにくいかと思うかもしれません。
しかし、画像サイズの拡大縮小やポイントの移動も、タッチパネルで簡単にできます。

 

コミックフェスタは最新の漫画を常にアップしています。
さらにいろんなジャンルに分かれているので気分次第で好きな漫画が読めます。
電子書籍リーダーの必要もありません。

 

スマホ一台あれば十分です。
しかも、無料で立ち読みもできます。

 

外出先でもスマホがあればいつでも好きな漫画が読めます。
なので、どこでも暇つぶしにはもってこいです。

 

ただ、漫画を購入しすぎないように注意した方がいいかもしれません。

 

電子コミックスサイトが増えているのは

 

現在、コミックフェスタだけでなく沢山の電子コミックスサイトがあります。
まず、 電子書籍コミックサイトで重要なポイントはどんな機種でも使えるということです。

 

主なところではドコモにau、ソフトバンクでしょう。
大抵の場合、これらキャリアを利用しているはずです。

 

さらに機種は沢山あります。

 

それに携帯だけでなくパソコンからも利用できるサイトが人気があります。
つまり、外出先ではスマホで自宅ではパソコンで電子コミックを読むことができるのです。

 

それに電子コミックスサイトは退会しても再び、入会できるサイトが多いです。

 

コミックフェスタはどんな点にデメリットがある

コミックフェスタはどんな点にデメリットがある

結局、電子コミックスサイトは増えています。

 

コミックフェスタは2010年からスタートした比較的新しいサイトです。
なので、まだまだ開発途中といったところでしょうか。

 

その理由は総作品数が約20,000と少なめだからです。
だけど、配信数が少ないけど、ジャンルは幅広いです。

 

他にもブラウザで読むのでスマホへの保存ができません。
といっても、退会しない限りサイト上で漫画が購入できます。

 

さらに登録コースが少ないので利用者によってはものたりなさを感じるかもしれません。

 

コミックフェスタの将来性が楽しみですね

 

スマホ向け漫画サイトとしてコミックフェスタは後進組かもしれません。
だけど、退会してもポイントは残り、購入した漫画も読めます。

 

実は他のサイトでは退会したらせっかく購入した漫画も読めなくなる場合があるからです。

 

確かに殆どのコミックが1話ごとに購入するタイプです。
つまり、1話ずつゆっくり読めるというものです。

 

さらに大抵のジャンルは揃っているけど、作品数は少なめです。

 

だけど、そこを逆手にとって空いた時間にちょっとずつ読めればいいかな程度に利用するならコミックスフェスタはお薦めです。

 

さらに止めたい時に止めて、再び入会できるというのがコミックスフェスタの強みでしょう。